より上の企業販促品としてはウェットティッシュがベター

活字

企業がサービスのアピール、一種の販促品としてティシュを配るという行為は、海外出身の方に驚かれる秀逸なものですが、今や多くの企業がティッシュ配りを行っており、やや新味に欠ける部分は否定できません。
しかし、ウェットティッシュであれば、より新鮮味とクオリティアップを強調されることができ、販促品として強い印象を与えることが可能になってきます。通常のポケットティッシュと同じような四角形のフォルムのため、企業のネームや広告を入れる余地がある点は変わっていませんし、もらってすぐに使うという点を考えるなら、ウェットティッシュの方がより優れています。
特に、多くの人が汗ばみ不快な気持ちになってしまう夏場に関しては、かなりありがたいという印象をもたらすことができるでしょう。また、化粧直しなどの用途から、女性層へのアピール力が高く、特に大人の女性をターゲットにした販促品として、かなりの活躍が見込めます。
一方で、人の肌のデリケートな部分に直接触れるものですから、感触など基本的なクオリティが問われるだけでなく、「薬品」が含まれているという側面もありますので、業者に制作を依頼するにしても、より信頼のおける会社を吟味していく必要があります。

活字

より上の企業販促品としてはウェットティッシュがベター

企業がサービスのアピール、一種の販促品としてティシュを配るという行為は、海外出身の方に驚かれる秀逸なものですが、今や多くの企業がティッシュ配りを行っており、やや新味に欠ける部分は否定できません。…